福岡県朝倉市災害支援募金

¥ 30,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

福岡県朝倉市から、北部九州豪雨被災復興プロジェクト
ソーシャルツアーは、2011年3月11日、東日本大震災が起こり、その翌日に立ち上げました。
今回メンバーでもある師岡が現地で被災し、活動を続けています。
沢山の方々と一緒に北部九州豪雨被災復興を目指し災害 緊急支援募金をスタートさせました。
一緒に出来ることはじめてみませんか?

師岡よりのメッセージ
これまでの「縁」をつなぎ、里山復興へ向け、
マイナスからの新たなスタート
 2017年7月北部九州豪雨で、全国のモデルにしようと進めていた私の夢の拠点である集落が消滅の危機となりました。
自然豊かな福岡県朝倉市高木地区、松末地区は、市内でも最も過疎化・高齢化の進んだ場所でした。
一方で、この二つの地区には、今の現代社会が失いつつある、豊かな自然環境を持ち、人の繋がりを大事にする、
いわゆる「ひと昔前の日本の文化」が多く残っている場所です。 今回の集中豪雨により、地域の道路や橋はことごとく分断され、わが家の状況を、
田んぼや畑の状況を見に行くことすらできない状況となりました。
もともと限界集落にちかい場所、住人の多くは高齢者です。
地区のみなさんが、自分たちだけの力で、この被害の現状から再興できるかといえば、厳しいのが現状です。
しかし、私は、今の世の中だからこそ、次の世代を担う私たちが中心になってあの場所を取り戻し、
人の居場所をつくり、新しいシンボルになるようにしたい。
地区へ移住し2年間の取り組みがリセット、
いや借金を背負うという「マイナス」からのスタートになりましたが、
今までの私の人生は、この時のためにあったのかというほど、たくさんの人に恵まれています。
これまでご縁のあった皆様のお力をお借りして、居場所づくりをします。
どうか今だからこそ、できる範囲、できることで結構です。皆様のお力をお貸しください。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する